最近ヘルス欲がすごい

店舗型ヘルス店が大好きです。

よく風俗店を利用する私ですが、デリヘルよりも店舗型のヘルス店が好きです。まず店舗型ヘルス店へ行くと、女性の写真が用意されていて、そこでフリーで入店するか指名をするか決めるわけですが、写真を見ながらどの女性にしようかと悩むのが好きです。また、入店するとプレイまで多少の時間があると思うのですが、待合室で自分が呼ばれるまで待っているのもとても好きです。期待と不安が混じっているようなあの感覚がたまりません。そして呼ばれると嬢が待っていてくれて部屋に案内されます。隣の部屋でも他の方がプレイをしているので、店内では大音量で音楽が流れています。これがまた良くて、少しくらい大声で声を出しても他の部屋の人には聞こえません。なのでいつもイキそうになると、相手をしてくれている風俗嬢の名前を叫びながら口の中で射精しています。また射精の瞬間は風俗嬢に私の名前を呼んでもらい、「精子をたくさん出してください」と言わせています。

人妻系のヘルス体験

今から随分前になりますが、社会人になりたての頃に無性に風俗に行きたくてしかたない時期がありました。それは社会人特有のストレスの発散のはけ口として刺激が欲しかったんだろうと今振り返ればそう思います。風俗に関して言えば、どうせならエッチな事に詳しい人妻を相手にしたいと考え、人妻系のヘルスに行くことにしました。また比較的若い女性が集まるヘルスよりも費用面でふところに優しいことも選んだ大きな理由です。当時は、人妻系専門でやっているところはあまりなく必然的にあるお店にたどり着きました。そこは若妻が多いという評判があり、友人からの情報からしても優良店であることがわかりました。早速、某駅前のそのお店に入り、パネルを見せてもらいました。意外と若い美人女性が多いという印象が強かったです。私は30代初旬の背の高い女性を指名し、プレイを開始しました。時間があまりないということもあり、お互いの性器を刺激し合う内容となりました。美人若妻は次第に自分の性器を私の口へ舐めさせるように押し付けてきました。あまりの積極性と豹変ぶりに驚きを隠せませんでした。でも若妻のいやらしさを堪能することができ、満足できた一日でした。

初めてのヘルス、オイルが気持ちよかったです

付き合っていた彼女と別れてしまい、寂しい気持ちになったのでヘルスへ行きました。今までヘルスに行ったことがありませんでしたが、あらゆるプレイで楽しませてくれるのだなと感心したのです。軽くマッサージもしてくれたのですが、その際に塗ってもらったオイルも気持ちよかったです。体がぽかぽかしてきて、包まれているような感覚になりました。帰りは電車に乗ると伝えましたら、匂いが気にならないように無香料のものを使用しますので、安心してくださいと温かい言葉もあったのです。実際匂いは全く気にならず、初めてオイルを経験される方でも問題ないと感じました。オイルを塗ることで滑りも良くなりますが、女の子がつるつると滑りながら動く姿も見られて、なんだかやらしいなとも思いました。アソコをこすりつけるように動くのですが、女の子のお汁も混ざっているのではないだろうかとも思いましたし、息子も反応をしてしまうのです。最後は素股も経験できて最高でした。
見ているだけでも満足できるヘルスの検索